渡久市役所

駅ナンバリング対応のE235系データを収録
"NextStation v0.2.1.0" 公開中!

車内LCD再現ソフトウェア「NextStation」

▼最新版をダウンロード
v0.2.1.0

車内LCD再現ソフト NextStation

「NextStation」は、JR東日本E233系電車などのドア上にある液晶ディスプレイ(LCD)式車内案内表示装置の画面をWindows PC上で再現するソフトウェアです。停車駅や乗り換え路線などの情報はXMLファイルに記述され、内容を書き変えることで様々な列車の表示装置を再現できます。いつもの見慣れた車両・路線はもちろん、実際には走らない路線や表示装置のない車両をイメージした画面を作成することもできます。

NextStationとは

とりあえず始めに読んでおくといいかもしれません。NextStationで出来ること、特徴、動作要件などが書いてあります。

ダウンロード

NextStationの実行ファイル・関連ファイルをダウンロードできます。各バージョンでの変更点も掲載しています。なお、最新版のアーカイブは下のリンクからもダウンロードできます。任意の場所に展開してから実行してください。本ソフトウェアはレジストリを使用していないので、移動やアンインストールも簡単です。

NextStation Beta 0.2.1.0 公開日:

アーカイブには、京浜東北線E233系1000番台、埼京線E233系7000番台、山手線E235系0番台用の路線・デバイス関連データと列車サンプルファイルが付属しており、すぐに楽しむことができます。

リファレンス

NextStationの詳細について記載しているリファレンスマニュアルです。NextStationのことで分からないことがあったらここに書いてあるかもしれません。

インストール・アンインストール

NextStationのインストールおよびアンインストールの方法について記載しています。ZIPの解凍だけなので読まなくても分かるとは思いますが。

操作方法

NextStationの各ウィンドウの解説、キーボード・マウス操作について記載しています。使い方が分からない場合はここを読んでください。

列車設定ファイルの概要

NextStationで使用する列車設定ファイルの構造と編集方法について記載しています。XMLの各要素についても詳細を見ることができます。

デバイス設定ファイルの概要

NextStationで使用するデバイス設定ファイルの構造と編集方法について記載しています。XMLの各要素についても詳細を見ることができます。

テーマの概要

NextStationで使用するテーマファイルの構造と編集方法について記載しています。縦書きテキストやアイコン表示など、表示装置再現の目的に特化したWPFコントロールやコンバータに関する情報も掲載しています。

列車設定エディタの概要

列車設定ファイルの編集に使用する列車設定エディタについて記載しています。