渡久市役所

駅ナンバリング対応のE235系データを収録
"NextStation v0.2.1.0" 公開中!

インストール・アンインストール - NextStation リファレンス

NextStationを使用するためには、実行ファイルや設定ファイルをダウンロードし、PC上に正しく展開する必要があります。このダウンロードとインストールの作業は、僅かなステップで非常に簡単に完了させることができます。また、アンインストールも同様にすぐ完了します。

なお、NextStationの実行には、OSおよび.NET Frameworkのバージョンについての要件があります。詳しくは動作要件を参照してください。

ダウンロード

NextStationの実行ファイル等は、http://wataku-city.com/software/NextStation/download/ でZIPアーカイブの形式で公開されており、ここからダウンロードを行います。各バージョンのリンクをクリックすることでダウンロードが開始されます。アーカイブはPC上の任意の場所に保存してください。古いバージョンのアーカイブも公開されていますが、特に理由がない場合には一番上にある最新バージョンをダウンロードしてください。

アーカイブの展開

ダウンロードしたZIPアーカイブの状態では、NextStationを実行することはできません。はじめにアーカイブを展開する必要があります。Windows 7 以降のWindows OSには、ZIPアーカイブの展開機能が標準で搭載されていますが、Windows Vistaではサードパーティ製の解凍ツールを用意する必要があります。ここでは、Windows 10 での展開方法を説明します。

はじめにZIPアーカイブを保存したフォルダに移動し、ファイルを選択して右クリックします。次に、コンテキストメニューにある「すべて展開」を選択し、表示されるダイアログボックスで展開する場所を指定します。展開場所は、.exeファイルが実行可能なフォルダであればどこでも構いません。最後に「OK」ボタンを押すことで、指定したフォルダにアーカイブの中身が展開され、実行可能な状態になります。

NextStationのディレクトリ構造

展開した直後のNextStation(v0.2.0.0)は、以下のようなフォルダ・ファイルが配置されています。

DeviceSettings フォルダ
デバイス設定ファイルが保存されるフォルダです。
lib フォルダ
NextStationが参照しているライブラリが置かれているフォルダです。内容を変更する必要はありません。
Lines フォルダ
路線情報ファイルが保存されるフォルダです。
Themes フォルダ
テーマファイルが保存されるフォルダです。
TrainSettings フォルダ
列車設定ファイルが保存されるフォルダです。
NextStation.exe ファイル
NextStationの実行ファイルです。
NextStation.exe.config ファイル
NextStationのアプリケーション設定が記録されています。通常は内容を変更する必要はありません。
Readme.txt ファイル
NextStationの説明・ライセンス等が記載されたテキストファイルです。

アンインストール

アンインストールする際は、NextStationの実行ファイルが含まれるフォルダ以下をすべて削除してください。NextStationはレジストリ等に書き込みを行わないので、アンインストーラは使用していません。

対応バージョン:0.2.0.0 以降

最終更新: